Ulysses(ユリシーズ)WordPressと連携する方法|至高の執筆アプリでブログが翼を手に入れた【1年レビュー】

Mac

WordPress対応のエディタは、いくつもありますが、まず冒頭に言いたいのは「 Ulysses(ユリシーズ)」というのはAppleではナンバーワンのテキストエディタであるということです。

「WordPressに投稿できるエディタ」として開発されたものではなく、「至高の執筆環境」をストイックに突き詰めた孤高のエディタが、その完成度そのままにWordPressへの接続と投稿が可能になった、という順序である点が重要です。まずもって他のエディタとは出発点が違うのです。

当然ながら、WordPressに接続などしなくとも、執筆アプリとして使っている人が大多数です。実際僕もそれまでは、そういう使い方で非常に満足していました。

文章はUlyssesで作り、それをWordPressに貼りつける、という使い方をしていましたが、2016年のアップデートで直接投稿が可能になりました。

 

Ulysses(ユリシーズ)+WordPressを連携する設定方法

環境設定を開く

▲パソコンのUlysses>メニューバー>Ulysses>環境設定と進みます。アカウントを押すと上の画面になるので、左下「+」、項目が4つ表示されるので「カスタムWordPress」を選択しアカウントを追加。

 

WordPressアカウント情報を入力

▲ WordPressのアカウント情報を入力し、「ログイン」で接続完了。

  1. メニューバーUlyssesを表示
  2. 環境設定を選択
  3. アカウントを選択
  4. 左下「+」をクリック
  5. 項目が4つ表示されるので「カスタムWordPress」を選択
  6. URL/ユーザ名/パスワードを入力し「ログイン」

 

UlyssesからWordPressに投稿する方法

実際にWordPressに投稿するうえでなんら意識することはありませんが、主に使用しているマークダウンは以下となります。

WordPress投稿する場合に使用するマークダウン

  • # タイトル
  • ## h2
  • ### h3
  • #### h4
  • ##### h5
  • 1.番号付きリスト
  • ー 番号なしリスト
  • > 引用
  • [ ]リンク

※記号は全角となっています。実際は半角で使用します。

 

画像の投稿方法

特に意識することなく、画像を挿入したい場所に「ドラッグして配置」すればOKです。

ただし注意点は

  • ファイル名は整える
  • 画像サイズは調整後

ファイル名に日本語が含まれたり、画像を調整前のデカいものを配置すると、当然そのままWordPressにアップロードされるので注意が必要です。

 

タイトルは「#見出し1」にする

一番目の行をタイトルにしてマークダウンで「#見出し1」に設定しておきます。

こうすることで、投稿時に自動でタイトルに設定してくれるので便利です。

 

いざWordPressに投稿する

タイトルをつけ、文章を書き、見出し設定をして、画像を配置したら準備オーケー。WordPressに投稿しましょう。

▲上のボタンを押すと、このように表示されます。「投稿」とあるので、このまま公開されるのかと不安になると思いますが、大丈夫です。次の画面に移るだけです。

 

▲最終投稿設定画面。ぐっと落ち着いて、設定を確認します。

  1. タイトル
  2. スケジュール
  3. ステータス

を設定します。「ステータスが下書き」になっていることを確認したら投稿ボタンを押すとWordPressへのアップロードが始まります。

 

WordPress側で調整する点

アップロードが終わると自動的にブラウザのWordPress投稿画面が表示されます。

Ulyssesで書いたとおりのレイアウトになっていると思います。

ただし以下の点に注意が必要。

WordPress側で公開前に最終編集する必要があるのは、

  1. カテゴリ、タグ
  2. パーマリンク
  3. アイキャッチ画像
  4. ショートコード
  5. アフィリエイトリンク

これらを合わせてWordPress側で、最終調整する必要があります。

あと「改行」もぎつぎつに詰まっているので、適時改行を入れたりも忘れずに。

 

Ulysses(ユリシーズ)+WordPressで変わったこと

現在、記事を書くという全ては一旦必ずUlyssesからWordPressに送信しています。

こうすることで、Ulyssesの中に全ての記事が格納され、iPhoneやiPadからも確認できるようになります。

ポメラも使用していますが、ポメラを使う場合も一旦iPhone側からUlyssesにペーストし、その後MacBook Proで整えてWordPressにアップロード、という流れ。

 

関連記事

[caption id="attachment_2495" align="aligncenter" width="300"] ポメラDM200[/caption] 先日2台めのPomera DM200を手に入れたので、これを機にひたす[…]

 

Ulysses=記事母艦

iPhoneからでもiPadからでも、思いついた時に「記事を書き散らかす」ことができるので、不意にひらめいたことも取りこぼさなくなりました。

とりあえず、書き散らかしておくと、断片化したものが優れたUlysseのUIで少しずつ整ってきて、いつの間にか記事が完成してしまうことも多々起きます。

そしてなにより、文章を書くことに没頭できる、長年かけて研ぎ澄まされた心地よさが、Ulyssesの端々にあるので「ブログを書く道具」として最高の逸品であると思います。

サブスクリプション制で毎月550円かかりますが、十二分に元は取れる道具です。

Mac App Store

‎UlyssesはMac、iPhone、iPad対応のワンストップライティング環境です。Ulyssesのその快適で、フォ…

コンデジ、中でも俗にいう高級コンパクトデジカメが大好きで、X100F、GR2を使っています。でも正直何かが足りない。 X100Fは35mm、GR2は28mm。そうなんです、まずは広角24mm以上が欲しい。(手振れ補正も)しかも画質をできるだけ捨てずに […]

1clickr.comは個人運営のブログです。 1clickrとは書いて字のごとく、ネット通販の(主にamazon)ワンクリックボタンをすぐ押してしまうため「ワンクリッカー」と仲間内で呼ばれており、そのままサイト名になってしまいました。アマゾンは20 […]

オリジナルロゴができたので、念願のステッカーという夢を叶えるべく、うきうきしながらステッカー業者を探してみました。 www.1clickr.com その結果ほとんどのステッカー業者が、完成までに、「データ入稿(要イラレ)→校正→切り抜き線の指示→校正 […]

せっかくお気に入りのロゴマークを作ってもらったので、ブログ用の投稿画像にウォーターマーク(透かし)を入れてみます。 いろんなやり方があるようですが、僕はRAWで撮ってLightroomという流れが多いので、Adobe Lightroomを使用した方法 […]

「あの人はどんなデスクで、椅子で、パソコンで、どこで、書いているんだろうか。」   人の環境を垣間見る、というのは、蜜の味。 ということで、よく「私のブログ環境」みたいな記事があると、思わず前のめりで読んでしまいます。 いつも人のを見て、ほ […]

 

最新情報をチェックしよう!