Mac OS Catalinaの不具合|フリーズ、強制再起動、ZIP解凍不可【アップデートは待った方がいいかも】

1clickr
1clickr
Catalina、なかなか不具合あります。
アップデートは少し待った方がいいかも!


待ちに待ったMac OSの最新バージョン「Catalina」が配信開始されました。

今バージョンでは、待望のSidecar、同期不能だった新リマインダーへの対応などが含まれます。

毎回ではありますが、後先考えずにアップデートする派な訳ですが、今回のCatalinaでは僕の環境の場合、いつになく結構な不具合が出ています。

この記事では、僕の環境で現在起きている不具合について書きます。

 

Catalina不具合(1)テキスト入力中のフリーズ→再起動

ChromeのWordPressでテキスト編集していると、しばらく経つとフリーズします。マウスカーソルは動くけど、それ以外の操作ができないフリーズと、全く反応しなくなる場合がありました。今までに計4回同様のフリーズが起きています。

厄介なことに、このフリーズが起きると【command】+【option】+【esc】キーでのアプリ強制終了のコマンドが実行できないのです。

 

フリーズ後そのままにすると、一定時間後に自動で再起動するようです。これはCatalinaのエラーに対する制御なのか、単なる不具合なのか分かりません。

テキスト入力中のフリーズなので、使っているGoogle IMEを疑いましたが、切って純正入力に切り替えても同様なので、 Chromeとの相性かも知れません。

また、今この記事はCatalina上のULYSSESというテキスト編集アプリなのですが、時々テキスト変換時に引っかかる感じで、フリーズしそうな気配がします。怖い。

やはりテキスト入力に関する不具合がありそうです。

 

 

Catalina不具合(2)スリープから自動再起動

これも2回ほど起きています。MacBook Proをスリープ状態で放置した後、復帰させると再起動している場合があります。

追記 10/9。スリープ復帰できず。電源ボタン長押しで再起動。

 

 

Catalina不具合(3)ファン回りすぎ

起動中からファンが回り始めます。その後起動して5分くらい、かなりの高速でファンがフル回転してうるさいうるさい。5分後くらいには止まりますが、前バージョンまではそんな挙動はなかったので、これもCatalinaの不具合だろうと思います。

 

 

Catalina不具合(4)Photoshopフォント選択時フリーズ

Photoshop(最新バージョン)において、テキスト入力時にフォント選択をしようと、フォントリストを表示すると、円盤マークがクリクリ回り始めそのままフリーズします。これに関しては再現率100%、必ずフォント選択時にPhotoshopが固まります。

これもなかなかの実害レベルのエラーです。

Photoshop名前をつけて保存時の不具合

Photoshopで保存時「名前をつけて保存」する際、従来であれば拡張子を除いた部分がデフォルトで選択されているので、任意の名前を付ければ問題ありませんでしたが、現在は「拡張子ごと選択されている」ため、今まで通りに名前をつけると拡張子がないファイル名で保存されるため、当然保存後は開くことができないゾンビファイルになってしまう不具合があります。

これを回避するためには、名前を変更する前に拡張子を残した状態で選択しなおす必要があります。

macOS CatalinaでPhotoshopに複数の互換性問題が発生

 

Catalina不具合(5)ZIPファイルの解凍ができない

Chrome、メールクライアントアプリSparkなどからダウンロードしたZIP形式の圧縮ファイルの解凍ができません。残念ながら再現率100%です。

Catalinaに含まれるアーカイブユティリティ1.5の不具合と思われます。取引先から送られたファイルが開けないため、現在これに関して最も困っています。

 

mac OS 10.15アップデート配布開始

2019/10/17  mac OS 10.15の配布が開始されました。しかし、この記事で書いた不具合は改善されません。やれやれ。

次のアップデートに期待するしかありません。

 

結構困る不具合が起きている

毎回メジャーアップデート時には、それなりの不具合が起きるのですが、今回はChrome上のテキスト入力時に頻繁に起きる(ブロガー要注意)こと、スリープから再起動してしまうこと、ファンうるさい問題などなど、僕の環境だけでこれだけ困ったことが起きているので、実害が出るレベルの不具合とも言えます。

まだ少ししか試していない状況でこれなので、まだまだいろいろありそうな予感です。追記:ZIP解凍ができないことに参っています、、、

仕事でMacを使用している人は、今回の修正版が出るまでは待った方がいいかも知れません。

※今回の不具合に関しては僕の環境においてのことであり、全てのMacで起きていることではありませんのでご了承ください。

関連 Mac OS Catalina「Sidecar」でiPad Proの画面をMacBook Proのサブディスプレイとして使う【設定方法と使い方】

Mac OS Catalina、Chrome(WordPress)でテキスト編集してるとフリーズ→強制再起動。これで2回目。 pic.twitter.com/uygslW48jX — 1clickr (@1clickr) October 8, 201 […]

息をするような無意識の領域でデスクトップを切り替えていますか? その昔Mac OSにSpacesという仮想デスクトップ切り替え機能があり、その頃から愛用していました。やがてMission Controlという名に変わり、その中で今もひっそりと生き残っ […]

先日、MacBookのOSをHigh Sierraアップデートする際に、クリーンインストールを行おうと、初期化からのオンラインアップデートを試みたものの、謎の「-2002Fエラー」が表示され、アップデートどころか既に初期化してしまっているため起動すら […]

iOS 13、購入したiPhone 11 Proはデフォルトなので新しくなったリマインダーを試そうと開いたら「リマインダーをアップデートするか」を聞かれたので何も考えずアップデートしたところ、MacやiPad、それとMac側でリマインダーに同期してい […]

Mac OS CatalinaとiPad OSのコンビネーションで実現する、iPadユーザーなら誰もが夢見る機能「Sidecar(サイドカー)」。 早速試してみましたが、今までのデュアルディスプレイ化アプリは何だったんだという、アップル純正ならではの […]

最新情報をチェックしよう!