Magic Trackpad 2 – スペースグレイ3兄弟が揃ったの巻【レビュー】

Mac

キーボードとマウスをスペースグレイにしたので、マジックトラックパッドも合わせてみました。これは完全に自己満足の世界であります。

このシリーズはそもそもiMac Proの黒いボディに合わせ作られたものですが、いつの間にか純正品のカラーバリエーションに追加されています。

 

関連記事

MacBookで、自宅で外部ディスプレイに繋いだり、出先のカフェだったり、いろんな場所で作業をする訳です。どんな局面においても、ほぼ不満なく満点に近い最高の使用感。iPhoneやiPadとの連携も素晴らしいですし。 https://1[…]

 

ただし通常色(シルバー)に比べると、なぜか2,000円高い。色が違うだけなのに。

  • キーボード通常 ¥12,800→黒¥14,800
  • マウス通常 ¥7,800 →黒¥9,800
  • トラックパッド通常 ¥12,800→黒¥14,800

しかし、2千円高く払ってもかっこいいので満足度は高いです。

でも、トラックパッドってあったら便利ですが正直「無くても困りません」けど。

 

Magic Trackpad 2 – スペースグレイ

パッケージもかっこいいです。初代はチープな感じでしたが2になって、金属の塊感が増しました。

 

付属ケーブルはライトニング。

 

左にスイッチ。センターにライトニング端子があります。

 

裏にはアップルマーク。ゴム足もしっかりとグリップします。

 

やっぱりかっこいい色です。

マジックトラックパッドも2世代目になり、厚みが増し角度がついたので、安定感も増して第1世代に比べて使いやすくなっています。

 

スペースグレイ3兄弟

キーボードのスペースグレイは、テンキー付きモデルしか無いので、隣にトラックパッドを並べるとなかなかの長さになります。

 

こんな感じです。横長になりますが、特に困ることもなく使えています。

この長さだとデスクが狭い場合は、窮屈になるかも知れません。テンキーなしのスペースグレイが出ればいいんですけどね。

トラックパッドとマウスを両方使うのか、という話ですが、僕は両方とも使っていますね。元々MacBook Proをメインでずっと使ってきたので、トラックパッドはあると無意識に使います。特にExcel系の横スクロールが多いソフトを使う局面では、トラックパッドは楽ですね。かと言って繊細な作業を行う場合は、これまた無意識にマウスに手を乗っけてますし、意識せずに使いやすいほうを触ってる感じです。

しかし、トラックパッドは別に「無くても困りません」。。。僕のようなあまり実用性がなくても、見て楽しめるApple好き以外、無理して入手する必要はない物だと思います。

まして14,800円は高いです。これを買うくらいなら、まずはマジックマウスのスペースグレイをおすすめします。無茶苦茶かっこいいし、使いやすし。

Mac OS Catalina、Chrome(WordPress)でテキスト編集してるとフリーズ→強制再起動。これで2回目。 pic.twitter.com/uygslW48jX — 1clickr (@1clickr) October 8, 201 […]

MacBook Proの洗練されたデザイン、ひんやりと冷たいアルミボディを見ると、ステッカーを貼るのをついつい躊躇してしまうんです。 しかし、年季の入ったMacBookにおしゃれなステッカーを貼ってる人を見ると「カッコいいなあ」と思います。MacBo […]

息をするような無意識の領域でデスクトップを切り替えていますか? その昔Mac OSにSpacesという仮想デスクトップ切り替え機能があり、その頃から愛用していました。やがてMission Controlという名に変わり、その中で今もひっそりと生き残っ […]

パソコン内の画像や動画といったメディアファイルの管理に、Pixaveを気に入って使っていました。特に不満などなく、別のソフトに変える気など毛頭なかったのですが、コリスさんの記事を見て試したところ「Eagle」がかなり良いので購入しました。   […]

先日、MacBookのOSをHigh Sierraアップデートする際に、クリーンインストールを行おうと、初期化からのオンラインアップデートを試みたものの、謎の「-2002Fエラー」が表示され、アップデートどころか既に初期化してしまっているため起動すら […]

最新情報をチェックしよう!