まんま履き込んだデニムのこなれ感。Incase 15インチEnvelope Sleeve in Denim for MacBook Pro レビュー

Mac

そのまま持ち歩きたくなるくらい洗練された、どこに置いても絵になる、こなれた感じのMacBook Pro 15インチにジャストサイズのスリーブケースが欲しい。

そんな理由でスリーブケースを探していて、一目惚れしたのが「Incase 15インチEnvelope Sleeve in Denim for MacBook Pro – Thunderbolt 3ポート(USB-C)」Apple Store限定モデルです。

 

どうでしょう。このデニムの風合い。どこにでも溶け込むデニム地ならではの、こなれ感。あちこちで「いいねそれ」と褒めていただけるのが、少し誇らしい気分にしてくれます。

 

Incase 15インチEnvelope Sleeve in Denim for MacBook Pro

MacBook Proを保護する目的のアイテムには、ハードケースやカバー、シールタイプなどいろんなタイプがありますが、一番つぶしが利くのはやっぱり「スリーブケース」。

 

封筒のように、入れるだけ。MacBook Proを出したら下に敷いておく。そんなカジュアルでラフな使い方ができるのは、スリーブケースならでは。

取り出せば、飾らない素のMacBook Pro本来のデザインと質感の良さを感じられるのも○。

 

デニムの風合いが素晴らしい

履きなれたジーンズのようなこなれた風合い。飾らない雰囲気がとても落ち着きます。

縫い糸のオレンジがなんとも効いていて気に入っています。

履き込んだデニム地の風合いというのは、なぜこうもどこにでも溶け込むのでしょうか。

 

ファスナーがないのがいい

特にこれは、スリーブケースによくあるジッパータイプではなく、マグネット固定式なのが気に入っているポイント。ジッパーは開閉が面倒なうえ、出し入れの際MacBook Proのエッジと干渉して傷の原因になりやすいので。

 

さすがIncaseの専用設計

Appleが認めたブランド、Incase製の専用設定だけあって、フィット感も素晴らしいです。ちなみにこの記事で書いた「MAJEXTAND」という超絶お気に入りのMacBook Proスタンドもつけたままケースインできます。

 

関連記事

MacBook Proをメインマシンとして、仕事柄一日の大半を向き合っている訳ですが、やはり中年のガタついた身体にはその姿勢における弊害が日に日に蓄積しているのを痛感します。 きっかけは四十肩 ある日ふと、左腕が180度から(TT兄弟ギ[…]

 

スリーブケースは何も犠牲にしない

MacBook Proを保護するうえで、ハードケースも面白いし頑丈ですが、実際重さが増すし使い勝手の意味では、犠牲にする部分も当然でてきます。ステッカータイプは重さは犠牲にしないけど保護性能はいまいち。MacBook Proのデザイン性が激変するけど、貼るのも剥がすのも大変。そして何よりも飽きやすい。

スリーブケースは、MacBook Proの要素をなんら犠牲にすることなく、「必要な時にだけ使える」という手軽さと汎用性の高さが魅力なので、ひとつあると何かと重宝します。

僕の持ち物の中でMacBook Proは、日々の趣味だけでなく、収益をももたらしてくれる、「資産」といって良い大切な相棒。

 

そんな大切な相棒のスリーブケースは妥協なく、見るたび触るたび気分の上がるものを使いたいと思っていて、Incase 15インチEnvelope Sleeve in Denim for MacBook Proには、その点でとても満足しています。

ぜひ皆さんも、そんな素敵なスリーブケースと出会えますように。

Mac OS Catalina、Chrome(WordPress)でテキスト編集してるとフリーズ→強制再起動。これで2回目。 pic.twitter.com/uygslW48jX — 1clickr (@1clickr) October 8, 201 […]

MacBook Proの洗練されたデザイン、ひんやりと冷たいアルミボディを見ると、ステッカーを貼るのをついつい躊躇してしまうんです。 しかし、年季の入ったMacBookにおしゃれなステッカーを貼ってる人を見ると「カッコいいなあ」と思います。MacBo […]

息をするような無意識の領域でデスクトップを切り替えていますか? その昔Mac OSにSpacesという仮想デスクトップ切り替え機能があり、その頃から愛用していました。やがてMission Controlという名に変わり、その中で今もひっそりと生き残っ […]

パソコン内の画像や動画といったメディアファイルの管理に、Pixaveを気に入って使っていました。特に不満などなく、別のソフトに変える気など毛頭なかったのですが、コリスさんの記事を見て試したところ「Eagle」がかなり良いので購入しました。   […]

先日、MacBookのOSをHigh Sierraアップデートする際に、クリーンインストールを行おうと、初期化からのオンラインアップデートを試みたものの、謎の「-2002Fエラー」が表示され、アップデートどころか既に初期化してしまっているため起動すら […]

 

最新情報をチェックしよう!