ひざの上で快適パソコンを実現する癒やし系「膝上テーブル」の効能|SHOLIND 膝上テーブル1年使用レビュー

LAPTOPと最近は言わなくなりましたが、ノートパソコン=ラップトップ。「laptop」の意味はひざの上のことであります。

しかしソファーや椅子に座ってる時に、さっと開いて使えるのがノートパソコンの良いところですが、長時間使うと熱くなったり、接触部分に跡がついたり痛くなったりしませんか?

膝上テーブルは、ソファーでのパソコンタイムをゆるーく快適にしてくれる癒し系の実用アイテム。僕は膝上テーブルが好きで何個も試しましたが、ここ1年ずっと使っている、お気に入りのSHOLIND膝上テーブルを紹介します。

 

 

SHOLIND 膝上テーブル

竹っぽい木材製の天板にビーズクッションを組み合わせた製品です。今となっては類似品が多くありますが、世に出したのはSHOLINDだと記憶しています。

 

天板は木製。かと言ってそこまでの重さはありません。

 

右上の穴が、持ち運ぶ時に指を引っ掛けられるので、部屋から部屋の移動もらくらく。

手前にはPC用のストッパーがあります。

 

膝に触れる部分には、無印良品の人をダメにするソファ同様のビーズクッションがたっぷり。

 

この写真は1年使っているものなので、多少へたっておりますが。

 

天板のサイズはこんな感じ。MacBook 12インチを載せています。13インチも問題ありません。

サイズ:40cm×30cm

 

ストッパーも邪魔になることなく、しっかりとMacBookを支えてくれます。

 

使用感は?

ソファーの上、いすの上、ひざの上にパソコンを乗せるシーンであれば、これがあるのとないのとでは、雲泥の差があります。もう直にパソコンを載せたくないと思うほど。

 

ビーズクッションがあるので、このテーブルの自重(1kg)+MacBookでも全く重さの負担は感じません。長時間使っても、熱くもならないし、肌に角が跡をつけることもありません。

 

PC+膝上以外にもいろいろ使える

膝上でパソコンはもちろん、例えばベッドでパソコンをする時も、そのままパソコンをベッドに置くよりも、安定感とビーズクッションのやわらかさで角度調整がしやすいのでおすすめです。

またちょっと何かを書きたい時のテーブルがわりとして、本やタブレットを読む時などなど、ひとつあると何かと重宝するアイテムです。

快適すぎて、気づくと家族の誰かが使っていて使えないことが多々あるほど。

  あとで読むや、あとで見たい、ウェブサイトやツイート、画像、テキストなどを放りこんでおけば、MacでもiPhoneでもiPadでもいつでも好きな時に見れて取り出せる「魔法の箱」欲しくないですか? だいたい「あとで読む系」サービスは、ウェブ […]

iPhoneは世界中で最も多くの写真がられている「カメラ」でもあります。 カメラとして見たiPhone、一番もの足りないもののひとつ、それは「画角」。 35mm換算で28mm(水平: 63° 垂直: 50°)75°という画角は、スナップには最適ながら […]

Kickstarterで話題の「Xavier Wallet」を海外注文して取り寄せてみました。 Xavier Walletは、木とゴムを使用した「スポーツ&トラベル」がコンセプトのミニ財布。似たりよったりのミニ財布が量産されていますが、Xavier […]

革の手帳が好きなので、その相棒となる筆記具にもこだわりたい。そういう動機からペンにこだわるようになって、理想のペン探しが続いています。 サクラクレパスの「SAKURA craft lab」の001というボールペンは、どこか懐かしくて、ついペンを走らせ […]

たかがブロアー、されどブロアー。実際カメラ好きなら一度は考える「最強のブロアーはどれだ?」 という以下の記事で4657をご紹介しましたが、今回は超定番の5733をご紹介します。   目次 1 BERGEON SWISS(ベルジョンスイス)の […]

最新情報をチェックしよう!