ジェットスター間違えて逆区間を予約してしまった。予約変更・キャンセル。解決法はあるのか?

東京行きの仕事が発生し、急いで「熊本ー東京(成田)」のフライトを往復で予約しました。

熊本-成田は1日の便数が少ないので、毎度ながら焦っての予約。よしできた。

先方に「フライトとれました」の報告。よしよし安く取れたのでひと安心。

 

ほどなくして、予約内容を確認すると、、、

 

「ん?」「んん!?」

 

 

「東京→熊本だと????」

 

 

「ぎゃ、ぎゃく、逆区間で予約してもた〜〜〜〜〜〜〜!!!」

 

 

 

どうもいつもない時間帯がとれたと思ってたら、往路(行き)熊本→成田を成田→熊本。復路(帰り)を成田→熊本のはずが熊本→成田という、真逆の区間の往復便を予約してしまっておりました。

ANAやJALなら、なんのことはなく「変更・取り消し」どちらも気軽にできるんですが、今回は恐怖の「LCC」。果たしてどうなるんでしょうか。

今後同様の失敗に遭遇する人のために一部始終をブログに収録しておきます。

 

ジェットスター逆区間往復予約ミスは解決できるのか

運賃タイプを確認してみる

今回の運賃はもちろん最も安い「Starter」。予想通りスターターは「払い戻し不可」。

これで「取り消し」の線は消えました。あーあ。

 

「Starterの運賃規則」。

払い戻し☓、日付・時刻の変更○、とあります。

「変更」はできそうです。引き続きチャレンジ。

 

往路(行き)フライトの変更をしてみる

電話でオペレーター経由はお金が余計にかかりそうなので、ウェブサイトでやります。

まずは20日の往路(行き)の成田→熊本を、行き先は変更できないので、21日の帰りの時間に変更できるかやってみます。

 

変更を選択し進みます。変更手数料は3,240円。

 

Starterでの変更は「日時」のみで、行き先は変更できません。なので20日の成田→熊本を20日→21日に変更したい。

 

変更可能な便は明るくなっています。選択不可は薄い文字。これでいうと変更可能なのは一番上の1便のみ。

「運賃の差額」はなんと19,600円。変更手数料3,240円合わせると「22,840円」。

なんということだ。今回の往復料金が15000円なのでそれを変更だけでゆうに超えてします。

しかもそもそも、朝8:45は帰れる時間帯じゃない。

なぜ、この時間しか選べないのか?調べてみると、この日の元々の予約が残っている状態なので、その便の前後3時間は指定できないようです。

 

結論 往路の変更は可能だけど

実際1便しかないものの、変更は可能です。

ただし、「時間と差額が合えば」。

今回は、差額も時間も現実的ではありませんでした。

 

復路(帰り)フライトの変更をしてみる

次は帰りの便の変更をしてみることに。

 

行き先は変更できないので、本来の行きの時間に変更してみます。

 

さっきと違って3便に変更できそうです。しかもそのうち2つは差額0円。

これは現実的。ですが、どちらの時間も既に仕事に間に合わない時間帯なので、変更は無理ですね。

本来の時間11:15発に変更できない理由は、同時間にミスってる往路の時間帯と被っているからなんですよね。3時間空いてないと変更できない。

このパターンだと、どちらかの予約をキャンセルできれば、希望の時間帯にどちらかを変更できる可能性があります。

 

往路をキャンセルし復路を変更

キャンセルはWEBではできないので、オペレーターに電話して事情を話し、往路のキャンセル。ただし当然キャンセルしても払い戻しはできません。

しかしキャンセルしないと、復路も死ぬので、ただ単にそのためのキャンセル。

往路をキャンセルすることで、復路の時間を本来の時間帯に変更できました。

復路はあらためて、片道で取り直せばなんとか帳尻は合いそうです。

ただし、勉強代がかなり高くつきましたが、、

 

結論 ジェットスターを予約する場合のポイント

往復でとると、なにかにつけ往路と復路が絡み合ってくるので、それぞれ片道で予約しておくほうが楽そうです。

そして、当たり前のことですが、予約の際は行き先は「検索条件」や「日付」を変えると意図せず往復路線の順番がリセットされてしまうので、最後に確認が必要、ということ。

特に運賃タイプ「Starter」は注意が必要。

今回はとても勉強になりました。

また今回お話した「変更」のみでも、旅程や空港次第では、希望どおりの変更が可能なパターンがあると思うので、試してみてください。

次の記事

格安運賃のLCCは、出張の多い僕にとって無くてはならない移動手段です。しかし毎回頭が痛いのが「機内持ち込み手荷物の重量制限」です。(安いので仕方がないですが) 特に乗る機会の多いジェットスターには「7kg」という非常に厳しい制[…]

海ぶどうが家族全員大好きです。沖縄みやげは海ぶどう一択の我が家です。4人家族で満足のいく量となると、ネックになるのがやはりお値段。 おみやげ屋、空港など様々なところに売っている海ぶどうですが、「飛行機のゲートに近づくほど高くなる」らしいので、今回地元 […]

こんにちは。@1clickr です。 小さい財布は好きですか? 僕は大好きです。 最近もっぱら、iPhone Xのレザーフォリオを財布代わりに使っています。 iPhone Xレザーフォリオは、財布としても優れたケースで、なんの不満もないのですが難点は […]

格安運賃のLCCは、出張の多い僕にとって無くてはならない移動手段です。しかし毎回頭が痛いのが「機内持ち込み手荷物の重量制限」です。(安いので仕方がないですが) 特に乗る機会の多いジェットスターには「7kg」という非常に厳しい制限があります。 機内持込 […]

仕事柄あちこちへ出張が多く、おもに1〜2泊程度の旅をいかに快適に移動するかが半ばライフワークのように創意工夫しながらあれこれ試しております。 その中でも、バッグは最も重要なものでありまして、何を試しても一長一短ありまだまだ完成形には至っておりませんが […]

クラウドファンディングで話題の立てて使う、大きく開くがま口が特徴の「デイズポーチ」が届いたので、例によっていろいろ入れてみました。 これ、よくある横長ではなく、四角に近い形状なんでリュックなんかにも立てたまますっと入れることができるし、PC脇に置いて […]

最新情報をチェックしよう!