CATEGORY

リコー

  • 2019年8月31日

INDUSTRIA★「GRポーチ」をGR III 用に買った

  「GR専用フィンガーストラップ INDUSTRIA★ レビュー 」という記事で書いたストラップと一緒に注文した同ブランドの「GR用ポーチ」を紹介します。 GR用のレザーケースは GR III 専用高級純正本革ソフトケース GC-10 を […]

  • 2019年8月29日

GR専用フィンガーストラップ INDUSTRIA★ レビュー

GR IIIのマグネシウムボディに似合うストラップはどれだ?本気で探したGR3ストラップ10選、という記事でも紹介した「INDUSTRIA★ GRフィンガーストラップ」を買いました。 「最強のスナップシューター「RICOH GR」の為のフィンガースト […]

  • 2019年8月27日

GR III 「Fnカスタムボタン」にクロップ当てれば、GRが3倍楽しめる

GRのカスタムボタン、何を割り当てていますか? 伝統的なGRシリーズのカスタムメニュー、古株ユーザーは長年のこだわりマイ設定がそれぞれあると思いますが、僕のFnボタン設定は「クロップ」です。 GRは非常に素晴らしいカメラであることは、僕が言うまでもな […]

  • 2019年8月13日

RICOH THETA Z1 純正セミハードケース TS-2 レビュー

RICOH Theta(シータ)の球面レンズの保護、どうしていますか? 普通のカメラレンズは、レンズキャップや保護フィルターなどで守れるのですが、Thetaはキャップも保護フィルターもつけられない魚眼レンズが表裏に、2つも露出しているという、最もレン […]

  • 2019年8月10日

RICOH GR III 専用高級純正本革ソフトケース GC-10 レビュー|シンプルイズベスト、GR3と一緒に買いたいド定番

機動力優先機のGR3ですから、裸で持ち歩くのがかっこいいと思っていますが、バッグの中などで暴れて最も繊細な機構をもつ開閉式のレンズカバーが壊れたことがあって(前機種)、それ以降はバッグに入れる時はケースを使うようにしています。 かといって物々しいハー […]

  • 2019年3月19日

GR III。待った甲斐は十二分にあるんじゃないか。開封レビュー

前モデルGR2が発売されたのが2015年7月。だいたい2年スパンで新機種投入されていたGRシリーズ。毎回楽しみにしていたのですが、随分長い空白にもう新機種は出ないのかと、これも時代の流れなのかと半ば諦めていたのですが、3年半の時を経てついに登場しまし […]

  • 2017年7月5日

Theta S/SC用シリコンケースと純正ソフトケースの併用

RICOH THETA用純正ソフトケースを使っていますが、これは使用中の保護はできません。 あくまで使用しない時の保護になるわけですが、使用中にも意識せず保護できるシリコンケースを買ってみました。 そのままソフトケースに入るのかも含めてレビューします […]

  • 2017年7月4日

RICOH Theta 純正ソフトケース TS-1の使用感【レビュー】

THETAは前後に大きくむき出した2個のレンズがあるため、何かしらの保護が必要です。しかしケースの選択肢はなかなか少ないです。 TS-1はスロットインタイプのソフトケースです。使用感などのレビューをお届けします。THETA Sを使用しています。