Notion|EvernoteのノートブックをNotionにインポート(移行)する方法

NotionはEvernoteからの移行にも積極的です。簡単にノートブック単位でデータを取り込めるようにインポートツールが用意されています。

ノートブック単位、というのが15000ノートもある人間にとって、とてもありがたい。

あまりに簡単すぎて気づいたら全ノート移行できてしまいました。ああ、11年のEvernoteとの日々が走馬灯のように流れていく…。

 

NotionにEvernoteを取り込む

Import は左下メニューにある

インポートは左下のEvernoteから。迷うことはないでしょう。

 

Notionはインポートツールも充実

このように各種サービスのインポートツールが用意されています。

インポートツール一覧

  • Evernote
  • Trello
  • Asana
  • Text & Markdown
  • CSV
  • HTML
  • Word
  • Google Docs
  • Dropbox Paper
  • Quip
  • Workflowy

Evernoteを選択

Evernoteを選択すると、ログイン画面になるのでEvernoteアカウントでログイン。

 

取り込むノートブックを選択する

ノートブックのリストが表示されるので、✓します。何度もインポートできるので最初一気にやらないで、少しずつやって挙動を確認してみることをおすすめします。

インポートは「ノートブック単位」で選択するしかなく「ノート単位」では取り込めません。不要なノートを取り込みたくない場合は、事前にEvernote側で削除しておくか、一旦Notionに取り込んだ後、削除するかになります。

 

取り込まれたノートブック

取り込みはノート数にもよりますが、思ってるよりもずっと早く完了します。取り込まれたひとつのノートブックは、Notionではひとつ「ページ」として取り込まれます。

場所はPRIVATEの一番上にあります。

インポートしたEvernoteのノートはどんな扱い?

例えばEvernoteの「..★超備忘録」というノートブックを取り込むと、Notionでは以下のような表示になります。

 

「..★超備忘録」というページが作成されリストビューで表示されます。ここで表示されるのは、ノートタイトルとノート作成日。

Evernoteでの作成日も維持されていることが分かります。

 

Notionでの表示

ANA eチケット控というノートはEvernoteではノートタイトルに中身はPDFというものでしたが、Notionでは上のようなレイアウト。PDFはインラインで埋め込まれていますね。

 

取り込まれるEvernoteのデータ項目は?

Evernoteでのデータは全て移行されます。ただし、ノートのテキスト装飾などは100%維持されません。

インポートされる項目

  • ノートタイトル
  • タグ
  • 作成日
  • 変更日
  • ノート内容
  • 添付データ

 

取り込んだEvernoteのデータを削除するには

ノートアイコンの左のマークを押すと、サブメニューが表示されます。一番上のDeleteでノートを削除できます。

 

まとめ

NotionにEvernoteを取り込むのは、あっけないほど簡単です。100くらいのノートだとほんの数秒で終わってしまいます。

取り込んだノートの削除・編集・移動も簡単にできます。

よく使うノートはアイコンやカバーなどを追加してグラフィカルに楽しく飾れます。

 

1clickr
1clickr
Notionおそるべし
味気ないEvernoteのノートもNotionで生まれ変わりますね。

 

Notionの記事はこちら

NotionはEvernoteからの移行にも積極的です。簡単にノートブック単位でデータを取り込めるようにインポートツールが用意されています。 ノートブック単位、というのが15000ノートもある人間にとって、とてもありがたい。 あまりに簡単すぎて気づい […]

Notionを使い始めてはや1年と1カ月が経ちました。Evernoteは2008年からのヘビーユーザーで、当時は熱心なユーザーが少なかったこともありEvernote社からインタビューされたこともあります。 Notionの請求管理画面(2018年7月登 […]

最新情報をチェックしよう!