新型iPhoneの名前が「iPhone 11 Pro Max」だという受け入れがたい噂について思うこと

  • 2019年9月1日
  • 2019年9月1日
  • iPhone

iPhone 11 Pro Max

 

「iPhone XS Max」ってなんだそれ。違和感しかない。

 

そう思いながら使っていたら、どうやら新型の製品名のひとつが

iPhone 11 Pro Max

になるという噂。

絶句。これっておそらく日本だからそういう印象なんでしょうね。欧米では違和感なく、スマートなネーミングとして受け入れられるんでしょうかね。すいません最初に謝っておきますが、今回のお話は新型iPhoneのネーミングへの愚痴という、たいへんくだらない話題となります。

「マックス」というのが日本では、なんというかプロレスラーかユーチューバーか必殺技かというイメージ。そこにさらに「プロ」。

ナンバリングも2桁になってくると日本人にはきつい。イレブン?じゅういち?Xまではテンでいけるんですが、あと2年後は13。サーティーン。じゅうさん?

「俺新しいiPhone買ったわ」「サーティーンさ」という会話になるんだろうか。

グローバルモデルは、日本語の語呂というか語感に寄せてはくれないので、違和感と戦うしかないんでしょうね。あとどこかで「数字ナンバリング」をどうにかしてくれないと、「アイフォントゥエンティーシックス!」とか、数字すらイメージしにくくなりそう。まさに違和感マックス。

今回は、2桁ナンバリング+プロ、さらにマックスだというネーミングに、日本人独特の違和感というのが、ある人にはあるというお話。僕は違和感しかないですねえ。

Appleのプロダクトネーム

Appleといえば、その製品が陳腐化しないようにと、あくまでナンバリングは避けて極力シンプルな名称を貫いてきました。これは実際モデル名など調べるときとか大変なんですけども、それでもその一貫した姿勢が好きだったんですが。iPadまではそれは守られています。

ことiPhoneに関しては、ナンバリング必要なのは分かりますが、最近は日本人としては違和感ありすぎ。ああPro Max。

 

iPhoneの製品名について振り返ってみると

  1. iPhone
  2. iPhone 3G→ iPhone 3GS
  3. iPhone 4 → iPhone 4s
  4. iPhone 5 → iPhone 5s
  5. iPhone 6 → iPhone 6s
    ▼ここでデカいのが出る
  6. iPhone 6 Plus → iPhone 6s Plus
  7. iPhone 7 → iPhone 7s
  8. iPhone 7 Plus → iPhone 7s Plus
  9. iPhone 8
  10. iPhone 8 Plus
    ▼そして9を飛び越して
  11. iPhone X → iPhone XS
    ▼そしてついにMax発動
  12. iPhone XS Max ◀いまここ

どうもPlusあたりから、違和感。ギャラクシーみたく記号で+で良かったような。そしてXからデカい方の「Plus」が「Max」に変更。ここからカオスが始まった、のか?

 

そしてついに

iPhone 11 Pro Max??? これはおそらくデカいほう。小さいほうは??

法則からすると、iPhone 11 Pro??そしてもうひとつが廉価版(XR後継)?

XR後継はXIR? 要するに廉価版との差別化のためのPro?

 

なぜPro?

Pro

iPadのラインナップには通常のiPadに対しProが存在するので、そこからきているんでしょう。ただしiPad、Air、Mini、11 Pro、12.9 Proの5機種展開でもiPadはナンバリングがないため、シンプルで分かりやすい。もしここにナンバリングが入ったらまさにカオス。

 

やっぱ「Max」がいらない。

Max

そもそもPlusがMaxに変わったのがややこしい。

百歩譲ってiPhone XSのデカい方だからMax、というのは受け入れたとして、「11 Pro Max」。11というナンバリングにさらに接頭語Proをつけてさらに形容詞Max。名詞+番号+接頭語+形容詞。

ウルトラマンなら「ウルトラマン11 デラックスビッグ」的な。

日本語に例えるなら「はぐれ刑事純情派シーズン11 やり手のデカ物」とか?分かりにくくてすいません。

 

ProとMaxというのが、日本人的には同義語に近い要素で並んでて違和感しかない。そして長い。

Maxではなく、シンプルに液晶サイズとかどうなんでしょうかねえ。iPadに寄せるなら。iPhone 11 Pro 6.5 / iPhone 11 Pro 5.8 とか。これならiPadと法則性が合う気がしますが。Maxはアメリカ的には、英語的には必殺技系の印象がないんでしょうかね。Proが消えればさらに短く分かりやすいけど、廉価版と差別化するには必要なのか。

まあ、僕が悩んだところで仕方ないですけど。

 

結論 慣れるしかない

呼び名くらい気にしなければどうでもよくね?という話もありますが、ブログやってるとiPhone 11 Pro Maxって連呼、連記しなければいけないんですよね。いやでも。

実際そんなカオスネーミングになるのか、そう見えてるのは日本だけなのか。

 

状況見てると「プロマックス!」と言う名前になりそうですが、実は本当の名前を隠すためのフェイクだった、というオチを期待。

まあ、なんやかんやで連呼、連記しているうちに慣れてくるのでしょうかね。

 

まさかネーミングだけでひとつ記事を書くことになるとは、ある意味感謝です。

この記事じつは、週刊ワンクリッカーというコラムの中で少し書いたらあれよあれよと2000文字超えてたんで1つの記事にしました。

これもまた、新型出る前の一興ということで、楽しみたいと思います。

 

週刊ワンクリッカー、ほぼ週刊でお届けしている雑記コラムです。ブログでは1記事1テーマを心がけているので、記事では書けない近況や気になっていること、買ったものなどなどを綴っています。 目次 0.1 iPhone 11 Proのカメラがえげつない0.2 […]

週刊ワンクリッカー、ほぼ週刊でお届けしている雑記コラムです。ブログでは1記事1テーマを心がけているので、記事では書けない近況や気になっていること、買ったものなどなどを綴っています。 この記事を読んでくださっている方が、思いのほか多くいらっしゃって、わ […]

週刊ワンクリッカー、ほぼ週刊でお届けしている雑記コラムです。ブログでは1記事1テーマを心がけているので、記事では書けない近況や気になっていること、買ったものなどなどを綴っています。 夏休みも終わり。雨上がりの空がもう秋のにおい。いよいよ季節は秋に向か […]

写真は近所のショッピングモールの夏祭りのひとコマ。花火も上がりつかの間の夏気分が味わえました。 夏の甲子園も終わりました。星稜惜しかった。履正社頑張りました。なにより青春を燃やす球児たちの姿が眩しい。毎年ふと寂しくなる時期であります。しかし高校野球終 […]

週刊ワンクリッカー、ほぼ週刊でお届けしている雑記コラムです。ブログでは1記事1テーマを心がけているので、記事では書けない近況や気になっていること、買ったものなどなどを綴っています。 お盆休みも今日で終わりです。自営なので暦は関係ないのですが、連休が終 […]

最新情報をチェックしよう!