ホビー

旧車好き垂涎。旧車専門店をジオラマで完全再現|トミカラマ ヴィンテージ 04c 1/64 中古車店 アクセル426

今のように娯楽が少なかった昭和時代。車は特別な相棒でした。日産のスポーツカーが大好きで、ともに青春の思い出を綴ったものであります。

そんな昭和の旧車をミニカー、といってもあの子供用のトミカではなく、1/64の小ぶりなサイズでリアルに再現した「トミカリミテッドヴィンテージ」というシリーズをご存知でしょうか。

トミカリミテッドヴィンテージから1970年以降の旧車を製品化したシリーズ「トミカリミテッドヴィンテージNEO」もあります。

ミニカーとは一味違う統一された1/64という小ぶりなスケールと、作り込まれたディティール。お値段はミニカーの5倍ほどしますが見るたびに欲しくなり、我慢している日々でしたが「昭和の旧車をデスクトップで楽しむ」という欲望が暴発しそうなアイテムが発売されます。

トミカラマ ヴィンテージ 04c 1/64 中古車店 アクセル426

なんということでしょう。抑えきれないこのときめき。これを見て胸躍る私もあなたもおっさんです。

排気ガスとオイルのにおい、うるさいエンジン音そして個性的で角ばった昭和の愛すべき車たち。ほんとに車好きには最高の時代でした。

1/64で完全再現された旧車専門店がデスクトップに

そんな車の黄金期が、デスクトップによみがえります。ああ欲しい。

アクセル426とは、実在する旧車専門店です。店舗の再現度がすごいです。

リンク:アクセル426

トミカラマ アクセル426のパッケージ内容

ちなみに「トミカラマ」とは想像通りトミカ+ジオラマの造語のようです。

気になるパッケージの内容ですが、妥協なく旧車専門店アクセル426を完全再現するこだわりを感じさせるものとなっています。

プライスボードやら、花輪にのぼりなどの中古車屋アイテムたちが、トミカリミテッドのリアル度を格上げしてくれますね。車好きなら一度は憧れるカーディーラーの社長。その夢をトミカラマがデスクトップで叶えてくれます。

あなたの「ザ・昭和ベスト17」は?

写真で見た感じ、きっちり入れると17台配置できそうですね。

個人的には日産Be-1とプレリュードは絶対並べたいですね。

17台だけ厳選してこれと一緒に買っちゃおうかな。

あなたも一緒にこれを眺めてニヤニヤしませんか。

トミカラマ ヴィンテージ 04c 1/64 中古車店 アクセル426の発売日

発売日は2018年9月30日の予定です。

前回このシリーズが発売されたのは、2014年9月でクレイジーケンバンドの横山さんとのコラボ「トミカラマヴィンテージ04b BAYSIDE MOTORS 横山自動車(有)」で現在は入手できません。

今回も受注限定生産のようでこれもプレミア必至です。

リンク:トミーテック|トミカラマヴィンテージ

ABOUT ME
1clickr
アラフィフ突入の40代。Apple製品全般、ガジェット、文具にバッグにレザーが好物です。2001年からAmazon買い物マニア。とにかく新製品は試さないと気が済まない反面、使い古されエイジングされた、旧き良きものに憧れている矛盾人間。